福島の復興の状況は・・・

福島県相馬市の中でも、津波の被害が大きかった地区が

義弟の住んでいる付近でしたので、車で回って見ました

2011年3月11日の地震から、4年7カ月が経過しています

前回訪問した時よりは、急ピッチで進んでいる感じに思えました

工事用のダンプカ-の数が半端でないくらい多く、我が家の車が小さく見えました

邪魔にならないようにと気を付けながらの撮影でした

1)磯部地区は、全体が壊滅状態で犠牲者が相馬で一番多く出た地区
        忘れないように慰霊碑が建てられていました
e0052135_21333746.jpg

2)
e0052135_213412100.jpg

3)景勝地の岩子地区、文字島付近
   防波堤が高くなり、車からの撮影は無理になりました
 
e0052135_21355254.jpg

4)文字島の後方は、外海から守るための防波堤の工事が進んでいます
e0052135_21462589.jpg

5)
e0052135_21371689.jpg

6)原釜地区、魚市場の建物は完成、漁港は復興されている感じ
e0052135_2140238.jpg

7)
e0052135_21402160.jpg

8)
e0052135_21593167.jpg

9)
e0052135_21404393.jpg

Commented by cynchia at 2015-10-29 08:02
おはようございます、月日が過ぎるのは、早いですね。まだまた、元の姿には。
Commented by wakaba0818 at 2015-10-29 15:13
☆★☆  cynchia さん こんにちわ~**

地元に行かないと、災害の事忘れてしまいそうです
現実見て大変だなと思いました
10年ぐらいかかるのかなと思ってしまいました(-_-)
by wakaba0818 | 2015-10-28 22:04 | スナップ | Comments(2)

花や市民農園を中心に、身近な散歩道(草加市内)や時々都内をブラブラしながら興味をおぼえて感動したことなど、埼玉県より


by wakaba