東北関東大震災から1週間

東北関東大震災から1週間がたちました
相変わらずス-パ-のタナは品薄になっています
計画停電も実施され、不便さは感じますが色々考えることができ良いと思います
3時間我慢すれば、暖かさが約束されていますから良いですよね
避難している人は、予定が立たないだけ大変なことです
昨夜は夜が停電なので、外に出てみましたら月の明かりがきれいでした
星もはっきり見えて、小さいころよくおばさんと星座の話していたころ思い出しました
こんなこと思い出すだけ幸せなんだと・・・

相馬のほうから電話があって、通っていた病院が無くなっていて
服用している薬が調達できなくなってきたといって
ガソリンが調達できたので、草加のほうに避難していいかなと言う話になりました
道路事情が心配だが、こられるようだったら来るようにとの話になった
大船渡のほうは、家が残っていて床上浸水ぐらいでヘドロがすごいことになっていたという電話が入った
携帯電話が高台の一部で音声時々切れるが通じるようになったという
仙台のお友達の安否が後気になっています
日の出、日の入りが何回も繰り返されていく中で、復旧作業が

1)日の出
e0052135_22292974.jpg

2)はくれんが膨らみ始めました
e0052135_2230631.jpg

3)日の入り
e0052135_22303965.jpg

Commented by MAMEKUN at 2011-03-22 08:13 x
弟ご夫婦無事到着されたのですね。よかったですね。これから大変だとは思いますが、一日でも早い復旧をお祈りします。
Commented by wakaba0818 at 2011-03-22 22:24
☆★☆ MAMEKUNさん こんばんわ~☆☆

弟夫婦から色々な話を聞いています
こっちに来て、あの津波は何だったんだろうと
此処は別世界だと言っていました
何時逆の立場になるかわかりませんが、今はゆっくり寝てもらいたいと思っています(-.-)
更新しばらくまばらになりますが、よろしく(+_+)
by wakaba0818 | 2011-03-18 22:36 | 朝日・夕陽・空模様 | Comments(2)

写真撮影が大好きで、身近な散歩道や時々都内をブラブラしながら、興味をおぼえて感動したことなど、埼玉県より


by wakaba