台風19号が来るのわかっていて、福島に出かけ

往路はいいお天気でしたが、帰路は台風が北上してくるのに向かって走らせたので

ワイパ-が一番早いのに反応していて、白線が見えない状態がな何回かあり

こんな状態の景色は二度とないと思い、シャッタ-押していました(-_-)

さすが運転も慎重で回りの車も皆、100Kは出していませんでした

1)帰路は東北道の様子
福島までの帰路と往路の様子_e0052135_23100686.jpg
2)
福島までの帰路と往路の様子_e0052135_23100342.jpg
3)
福島までの帰路と往路の様子_e0052135_23095725.jpg
4)利根川まで来ると何かほっとする
福島までの帰路と往路の様子_e0052135_23095310.jpg
5)外環に入ったら大雨
福島までの帰路と往路の様子_e0052135_23095188.jpg
6)降りたら一番ひどかった(>_<)
福島までの帰路と往路の様子_e0052135_23094880.jpg



往路は常磐道を走った
by wakaba0818 | 2019-10-18 20:20 | 旅行 | Comments(0)
急に涼しさ通り越して寒さを感じて、扇風機しまってこたつの用意を考えてしまいます!(^^)!


磐梯吾妻スカイラインの紅葉を期待して走らせただけありまして

半分以上は始まりだした感じでしたが、浄土平付近に近づいたら紅葉の色を感じました

何回かここ紅葉見ていますが、何時も終わりころのが多かったので

やっと色好き始めた感じも何か新鮮に見えました(^^♪

又雲海が出ていましたので、その霧の中を減速しながら下りのドライブになりました

1)やっと色好き始めた感じ
磐梯吾妻スカイラインの紅葉は浄土平付近がきれいでした(^^♪_e0052135_16182709.jpg
2)展望台から見るとまだ緑が多かった
磐梯吾妻スカイラインの紅葉は浄土平付近がきれいでした(^^♪_e0052135_16181706.jpg
3)
磐梯吾妻スカイラインの紅葉は浄土平付近がきれいでした(^^♪_e0052135_16181391.jpg
4)
磐梯吾妻スカイラインの紅葉は浄土平付近がきれいでした(^^♪_e0052135_16180715.jpg
5)
磐梯吾妻スカイラインの紅葉は浄土平付近がきれいでした(^^♪_e0052135_16180005.jpg
6)浄土平付近が一番きれいでした
磐梯吾妻スカイラインの紅葉は浄土平付近がきれいでした(^^♪_e0052135_16175586.jpg
7)
磐梯吾妻スカイラインの紅葉は浄土平付近がきれいでした(^^♪_e0052135_16174973.jpg
8)
磐梯吾妻スカイラインの紅葉は浄土平付近がきれいでした(^^♪_e0052135_16174358.jpg
9)
磐梯吾妻スカイラインの紅葉は浄土平付近がきれいでした(^^♪_e0052135_16173791.jpg
10)
磐梯吾妻スカイラインの紅葉は浄土平付近がきれいでした(^^♪_e0052135_16161062.jpg
*** 助手席より撮影していましたが、シャッタ-チャンスが間に合わないので

    ビデオ撮りして、その中から一コマを写真にしたのがあります(-_-) ***



by wakaba0818 | 2019-10-17 20:20 | 旅行 | Comments(0)
元気のよい義弟夫婦と福島市にある土湯温泉に向かったが、ホテルに入るには早すぎるので、

紅葉を期待して磐梯吾妻スカイラインをドライブ

紅葉は浄土平付近では始まっていましたが、それより霧が発生して幻想的な風景に出会えた

義弟が「何回もここをドライブしているが、こんな風景初めて!!!」と感動していた

こんな時に、一眼カメラ置いてきたり、ポケデジが動かなかったり、気持ちがイライラでした(>_<)

アイフォンでの撮影だけが頼みの綱でしたが、それなりに撮影できました(*^-^*)

コピペ

つばくろ谷

2000年に新たに架けられた不動沢橋から谷底までは80m。
それだけでも目がくらみそうな迫力だが、谷全体が紅葉シーズンを迎えたときの美しさは格別。
色とりどりに染まる谷の木々と不動沢の白い流れのコントラストを見に訪れてみよう。
谷を飛び交うイワツバメにちなんで命名された「吾妻八景」のひとつ

1)霧の中のつばくろ谷は偶然の出会いに感動!!!

磐梯吾妻スカイラインで幻想的な景色に出会えた(*^-^*)_e0052135_15575186.jpg
2)あまりの感動に、同じような写真何枚も撮影!(^^)!
磐梯吾妻スカイラインで幻想的な景色に出会えた(*^-^*)_e0052135_15574519.jpg
3)撮影中も霧の発生具合が変わってきます
磐梯吾妻スカイラインで幻想的な景色に出会えた(*^-^*)_e0052135_15573406.jpg
4)
磐梯吾妻スカイラインで幻想的な景色に出会えた(*^-^*)_e0052135_15572584.jpg
5)
磐梯吾妻スカイラインで幻想的な景色に出会えた(*^-^*)_e0052135_15571969.jpg
6)
磐梯吾妻スカイラインで幻想的な景色に出会えた(*^-^*)_e0052135_15571511.jpg
7)雲海も見られました!!!
磐梯吾妻スカイラインで幻想的な景色に出会えた(*^-^*)_e0052135_15564700.jpg
8)
磐梯吾妻スカイラインで幻想的な景色に出会えた(*^-^*)_e0052135_15563399.jpg
9)
磐梯吾妻スカイラインで幻想的な景色に出会えた(*^-^*)_e0052135_15562998.jpg
10)
磐梯吾妻スカイラインで幻想的な景色に出会えた(*^-^*)_e0052135_15562298.jpg





by wakaba0818 | 2019-10-16 20:20 | 旅行 | Comments(2)
台風19号の被害の様子伝えられ、ニュ-ス見るたびに心傷みます(>_<)

こんなに大きな被害になるとは思ってもいなく、

福島から帰った後、台風が福島を通過し、被害の情報が伝えられビックリです

浜通りの相馬から中通り福島まで道路は、狭いくねくねした道がありましたが

復興事業の一環として、立派な道路が途中まで建設され出来ているので無料

兄弟で相馬市の懐かしい場所巡りしてから福島の土湯温泉へ

1)相馬野馬追の時、出陣の為集まる中村神社
浜通りの相馬から中通りの福島へ_e0052135_14170898.jpg
2)
浜通りの相馬から中通りの福島へ_e0052135_14165753.jpg
3)
浜通りの相馬から中通りの福島へ_e0052135_14165581.jpg
4)
浜通りの相馬から中通りの福島へ_e0052135_14165277.jpg
5)亡き義父の実家を兄弟で何十年ぶりに訪ねるが、景色が変わり
   二人の記憶頼りに車を走らせ、やっとたどりついて、従兄と再会(*^-^*)
   大きな屋敷で、築150年ぐらいたっているが手を入れながら暮らしていると
浜通りの相馬から中通りの福島へ_e0052135_14164872.jpg
6)前回来たときは工事中でしたが、今回は霊山まで行けると
浜通りの相馬から中通りの福島へ_e0052135_14164542.jpg
7)伊達市の霊山の道の駅で小休止
浜通りの相馬から中通りの福島へ_e0052135_14163948.jpg
8)福島市街が見え、その奥の山の中に土湯温泉

浜通りの相馬から中通りの福島へ_e0052135_14163376.jpg



by wakaba0818 | 2019-10-15 20:20 | 旅行 | Comments(0)
台風19号の被害は、一級河川の決壊などで日本の半分が被害を受けた感じです

自宅付近は大した被害がなく、あまり実感がなくホッとしています(-_-)

10日に相馬市に着いたとき、まだ稲刈りが終わってない田んぼにコンバインを沢山見かけました

今思えば、あの時点で刈り取っている稲は被害受けなくてよかったと思います

普段あまり見かけない田園風景にカメラを(^^♪
                              (10月10日撮影)
1)
台風19号が来る前に急いでいる稲刈りです_e0052135_11113484.jpg
2)
台風19号が来る前に急いでいる稲刈りです_e0052135_11113199.jpg
3)
台風19号が来る前に急いでいる稲刈りです_e0052135_11112648.jpg
4)
台風19号が来る前に急いでいる稲刈りです_e0052135_11112216.jpg
5)刈り取り終わっている場所は鳥のレストラン!(^^)!
台風19号が来る前に急いでいる稲刈りです_e0052135_11111253.jpg
6)義弟近くの風景(震災の時はコスモスの咲く場所まで津波が来たそうです)
台風19号が来る前に急いでいる稲刈りです_e0052135_11110302.jpg
7)夕食行く時の夕景
台風19号が来る前に急いでいる稲刈りです_e0052135_11105808.jpg
8)
台風19号が来る前に急いでいる稲刈りです_e0052135_11105410.jpg

by wakaba0818 | 2019-10-14 20:20 | 旅行 | Comments(0)
台風19号の通過して、ほっとした日になりました(-_-)

台風19号が北上して来る予報を見ながら、福島で兄弟会があり10-12日と出かけました

台風の予定が12日の午後関東に来るということなので、12日に予定通り11時ごろ帰宅した

ブログを予約更新して行き、雨なので一眼カメラは置いてポケデジ持っていったら

途中動かなくなり、ほぼアイフォンでの車窓からの撮影になりました(>_<)

福島県相馬市で兄弟会の食事会が行われた翌日、震災で壊滅的な被害があった松川浦に行ってみましたら

海岸沿いの道路が完成して通れるようになり、将来松林になる若い松の木が植樹されてありました

9年目になってやっと進んだなと思った感じでした!(^^)!

松川浦を一回りのドライブになり、復興工事はまだまだ行われていて大きな機械が入っていました

1)10月11日撮影
東日本大震災の復興を少し実感した(*^-^*)_e0052135_15181153.jpg
2)
東日本大震災の復興を少し実感した(*^-^*)_e0052135_15180679.jpg
3)防波堤が高くなり、景色はなし
東日本大震災の復興を少し実感した(*^-^*)_e0052135_15180151.jpg
4)海岸沿いの道ができ上りました
東日本大震災の復興を少し実感した(*^-^*)_e0052135_15175614.jpg
5)
東日本大震災の復興を少し実感した(*^-^*)_e0052135_15175024.jpg
6)
東日本大震災の復興を少し実感した(*^-^*)_e0052135_15174649.jpg
7)
東日本大震災の復興を少し実感した(*^-^*)_e0052135_15173619.jpg
8)街中を流れる宇多川、主人の兄弟たちが小中学校のころ氾濫して避難したという話
  今年の19号でも、今日のニュ-スでこの場所ではないが、一部氾濫した最悪のニュ-ス
   又送水管が壊れ、義弟の電話では断水状態が続いていて、不便な生活になっていると(>_<)
東日本大震災の復興を少し実感した(*^-^*)_e0052135_15173058.jpg

9)被害の前に、この近くのお店で食事会が行われた(-_-)
東日本大震災の復興を少し実感した(*^-^*)_e0052135_15172588.jpg
10)食事会の席で、低い椅子が3個しかなく、歳の順に使うことになった
         膝腰と支障が出てくるので、椅子が欲しい年ごろになっています!(^^)!
東日本大震災の復興を少し実感した(*^-^*)_e0052135_15171903.jpg







by wakaba0818 | 2019-10-13 20:20 | 旅行 | Comments(0)
20日の朝は散歩していた時、道路が少し凍っていて走っていた車の音がバリバリしていたので

我が家の車はノ-マルタイヤなので、ゆっくり出発することにして帰路に

雪景色から紅葉と景色が変わるので、助手席より撮影を楽しんでいました

途中一度休憩入れて、700km弱を運転してくれた元気な主人に感謝(^・^)

1)フロントから
土湯温泉を後に東北道を走り帰路に・・・_e0052135_16295144.jpg
2)
土湯温泉を後に東北道を走り帰路に・・・_e0052135_16294847.jpg
3)男性軍は除雪作業から
土湯温泉を後に東北道を走り帰路に・・・_e0052135_16294574.jpg
4)道路はとけて普通に走れました
土湯温泉を後に東北道を走り帰路に・・・_e0052135_16294116.jpg
5)
土湯温泉を後に東北道を走り帰路に・・・_e0052135_16293868.jpg
6)福島の市内近く
土湯温泉を後に東北道を走り帰路に・・・_e0052135_16293465.jpg
7)東北道に入り
土湯温泉を後に東北道を走り帰路に・・・_e0052135_16293090.jpg
8)
土湯温泉を後に東北道を走り帰路に・・・_e0052135_16292613.jpg
9)那須付近になったら、1915mの雪をかぶった茶臼岳が見えました
土湯温泉を後に東北道を走り帰路に・・・_e0052135_16292335.jpg
10)
土湯温泉を後に東北道を走り帰路に・・・_e0052135_16291997.jpg

                   ***長い更新お付き合いありがとうございました(-_-)***

by wakaba0818 | 2017-11-25 16:35 | 旅行 | Comments(0)
19日の午後から降りだしていた雪が、20日の朝は綺麗な雪景色になっていました\(^o^)/

何処に行っても6時ごろには目が覚めてしまいますので、雪の中を散歩に出かけました

昨年紅葉を撮影した公園に、少し積もった新雪をゆっくり踏みながら行って見ると

途中から通行止めになっていて戻ってきましたが、

黄葉と雪のコラボの素晴らしい景色を見ることが出来ました\(^o^)/

1)
墨絵のようになった土湯温泉の雪景色!!!_e0052135_16073726.jpg
2)
墨絵のようになった土湯温泉の雪景色!!!_e0052135_16073547.jpg
3)階段の雪をゆっくり踏みしめながら
墨絵のようになった土湯温泉の雪景色!!!_e0052135_16091388.jpg
4)
墨絵のようになった土湯温泉の雪景色!!!_e0052135_16072450.jpg
5)
墨絵のようになった土湯温泉の雪景色!!!_e0052135_16072844.jpg
6)
墨絵のようになった土湯温泉の雪景色!!!_e0052135_16071080.jpg
7)
墨絵のようになった土湯温泉の雪景色!!!_e0052135_16071436.jpg
8)
墨絵のようになった土湯温泉の雪景色!!!_e0052135_16071883.jpg
9)
墨絵のようになった土湯温泉の雪景色!!!_e0052135_16073195.jpg
10)部屋に戻り外の景色
墨絵のようになった土湯温泉の雪景色!!!_e0052135_16054675.jpg
11)
墨絵のようになった土湯温泉の雪景色!!!_e0052135_16053940.jpg





by wakaba0818 | 2017-11-24 16:14 | 旅行 | Comments(0)
土湯温泉に、早めについたので宿泊予約してある、向瀧(むかいだき)の方と交渉して早めに入れてもらいました

まだ掃除が終わってないと少し待たされましたが、その間に温泉に入ってから

ロビ-でお茶しながら待っていました

露天風呂は、雪景色見ながら気持ち良い感じです(*^。^*)

初雪がこの場所で、綺麗なな雪景色を作ってくれて私はラッキ-だと思いました\(^o^)/

1)14時52分
土湯温泉についたら、宿の外は雪景色(^^♪_e0052135_14511131.jpg
2)15時24分
土湯温泉についたら、宿の外は雪景色(^^♪_e0052135_14510705.jpg
3)16時13分
土湯温泉についたら、宿の外は雪景色(^^♪_e0052135_14510348.jpg
4)
土湯温泉についたら、宿の外は雪景色(^^♪_e0052135_14505854.jpg
5)
土湯温泉についたら、宿の外は雪景色(^^♪_e0052135_14505301.jpg
6)
土湯温泉についたら、宿の外は雪景色(^^♪_e0052135_14504454.jpg
7)美味しい料理に大満足\(^o^)/・・・・(食べてしまって撮影しないのもありました(>_<))
土湯温泉についたら、宿の外は雪景色(^^♪_e0052135_14504005.jpg

by wakaba0818 | 2017-11-23 14:58 | 旅行 | Comments(0)
法事が終わった後、弟夫婦と土湯温泉に向かいました

福島県の天気予報は、浜通りと中通りと会津地方に分かれていますが

その意味が本当によくわかった、ドライブになりました

相馬の弟の家を出る時は快晴で、
浜通りの相馬市~中通りの土湯温泉へ_e0052135_16542981.jpg

福島に向かう峠越えの時は曇りになり、福島市の街を過ぎたころは

この冬の初雪が降り始めました(-_-)

1)柿の実がたわわに
浜通りの相馬市~中通りの土湯温泉へ_e0052135_22052817.jpg
2)長閑な田園風景
浜通りの相馬市~中通りの土湯温泉へ_e0052135_22052407.jpg
3)福島県相馬市から秋田県横手市につながる、

   東北中央道268KMの一部が無料で開通になったので走る
浜通りの相馬市~中通りの土湯温泉へ_e0052135_22051954.jpg
4)トンネルが多かった
浜通りの相馬市~中通りの土湯温泉へ_e0052135_22051503.jpg
5)旧道に戻って

浜通りの相馬市~中通りの土湯温泉へ_e0052135_22051084.jpg
6)
浜通りの相馬市~中通りの土湯温泉へ_e0052135_22050690.jpg
7)福島の街中を通過して、土湯温泉に登り口に、土湯峠越えはタイヤチエン規制と看板が出ていた
浜通りの相馬市~中通りの土湯温泉へ_e0052135_22045650.jpg
8)
浜通りの相馬市~中通りの土湯温泉へ_e0052135_22045124.jpg


by wakaba0818 | 2017-11-22 22:19 | 旅行 | Comments(0)

写真撮影が大好きで、身近な散歩道や時々都内をブラブラしながら、興味をおぼえて感動したことなど、埼玉県より


by wakaba