台風19号の被害の様子伝えられ、ニュ-ス見るたびに心傷みます(>_<)

こんなに大きな被害になるとは思ってもいなく、

福島から帰った後、台風が福島を通過し、被害の情報が伝えられビックリです

浜通りの相馬から中通り福島まで道路は、狭いくねくねした道がありましたが

復興事業の一環として、立派な道路が途中まで建設され出来ているので無料

兄弟で相馬市の懐かしい場所巡りしてから福島の土湯温泉へ

1)相馬野馬追の時、出陣の為集まる中村神社
e0052135_14170898.jpg
2)
e0052135_14165753.jpg
3)
e0052135_14165581.jpg
4)
e0052135_14165277.jpg
5)亡き義父の実家を兄弟で何十年ぶりに訪ねるが、景色が変わり
   二人の記憶頼りに車を走らせ、やっとたどりついて、従兄と再会(*^-^*)
   大きな屋敷で、築150年ぐらいたっているが手を入れながら暮らしていると
e0052135_14164872.jpg
6)前回来たときは工事中でしたが、今回は霊山まで行けると
e0052135_14164542.jpg
7)伊達市の霊山の道の駅で小休止
e0052135_14163948.jpg
8)福島市街が見え、その奥の山の中に土湯温泉

e0052135_14163376.jpg



by wakaba0818 | 2019-10-15 20:20 | 旅行 | Comments(0)
台風19号の被害は、一級河川の決壊などで日本の半分が被害を受けた感じです

自宅付近は大した被害がなく、あまり実感がなくホッとしています(-_-)

10日に相馬市に着いたとき、まだ稲刈りが終わってない田んぼにコンバインを沢山見かけました

今思えば、あの時点で刈り取っている稲は被害受けなくてよかったと思います

普段あまり見かけない田園風景にカメラを(^^♪
                              (10月10日撮影)
1)
e0052135_11113484.jpg
2)
e0052135_11113199.jpg
3)
e0052135_11112648.jpg
4)
e0052135_11112216.jpg
5)刈り取り終わっている場所は鳥のレストラン!(^^)!
e0052135_11111253.jpg
6)義弟近くの風景(震災の時はコスモスの咲く場所まで津波が来たそうです)
e0052135_11110302.jpg
7)夕食行く時の夕景
e0052135_11105808.jpg
8)
e0052135_11105410.jpg

by wakaba0818 | 2019-10-14 20:20 | 旅行 | Comments(0)
台風19号の通過して、ほっとした日になりました(-_-)

台風19号が北上して来る予報を見ながら、福島で兄弟会があり10-12日と出かけました

台風の予定が12日の午後関東に来るということなので、12日に予定通り11時ごろ帰宅した

ブログを予約更新して行き、雨なので一眼カメラは置いてポケデジ持っていったら

途中動かなくなり、ほぼアイフォンでの車窓からの撮影になりました(>_<)

福島県相馬市で兄弟会の食事会が行われた翌日、震災で壊滅的な被害があった松川浦に行ってみましたら

海岸沿いの道路が完成して通れるようになり、将来松林になる若い松の木が植樹されてありました

9年目になってやっと進んだなと思った感じでした!(^^)!

松川浦を一回りのドライブになり、復興工事はまだまだ行われていて大きな機械が入っていました

1)10月11日撮影
e0052135_15181153.jpg
2)
e0052135_15180679.jpg
3)防波堤が高くなり、景色はなし
e0052135_15180151.jpg
4)海岸沿いの道ができ上りました
e0052135_15175614.jpg
5)
e0052135_15175024.jpg
6)
e0052135_15174649.jpg
7)
e0052135_15173619.jpg
8)街中を流れる宇多川、主人の兄弟たちが小中学校のころ氾濫して避難したという話
  今年の19号でも、今日のニュ-スでこの場所ではないが、一部氾濫した最悪のニュ-ス
   又送水管が壊れ、義弟の電話では断水状態が続いていて、不便な生活になっていると(>_<)
e0052135_15173058.jpg

9)被害の前に、この近くのお店で食事会が行われた(-_-)
e0052135_15172588.jpg
10)食事会の席で、低い椅子が3個しかなく、歳の順に使うことになった
         膝腰と支障が出てくるので、椅子が欲しい年ごろになっています!(^^)!
e0052135_15171903.jpg







by wakaba0818 | 2019-10-13 20:20 | 旅行 | Comments(0)
20日の朝は散歩していた時、道路が少し凍っていて走っていた車の音がバリバリしていたので

我が家の車はノ-マルタイヤなので、ゆっくり出発することにして帰路に

雪景色から紅葉と景色が変わるので、助手席より撮影を楽しんでいました

途中一度休憩入れて、700km弱を運転してくれた元気な主人に感謝(^・^)

1)フロントから
e0052135_16295144.jpg
2)
e0052135_16294847.jpg
3)男性軍は除雪作業から
e0052135_16294574.jpg
4)道路はとけて普通に走れました
e0052135_16294116.jpg
5)
e0052135_16293868.jpg
6)福島の市内近く
e0052135_16293465.jpg
7)東北道に入り
e0052135_16293090.jpg
8)
e0052135_16292613.jpg
9)那須付近になったら、1915mの雪をかぶった茶臼岳が見えました
e0052135_16292335.jpg
10)
e0052135_16291997.jpg

                   ***長い更新お付き合いありがとうございました(-_-)***

by wakaba0818 | 2017-11-25 16:35 | 旅行 | Comments(0)
19日の午後から降りだしていた雪が、20日の朝は綺麗な雪景色になっていました\(^o^)/

何処に行っても6時ごろには目が覚めてしまいますので、雪の中を散歩に出かけました

昨年紅葉を撮影した公園に、少し積もった新雪をゆっくり踏みながら行って見ると

途中から通行止めになっていて戻ってきましたが、

黄葉と雪のコラボの素晴らしい景色を見ることが出来ました\(^o^)/

1)
e0052135_16073726.jpg
2)
e0052135_16073547.jpg
3)階段の雪をゆっくり踏みしめながら
e0052135_16091388.jpg
4)
e0052135_16072450.jpg
5)
e0052135_16072844.jpg
6)
e0052135_16071080.jpg
7)
e0052135_16071436.jpg
8)
e0052135_16071883.jpg
9)
e0052135_16073195.jpg
10)部屋に戻り外の景色
e0052135_16054675.jpg
11)
e0052135_16053940.jpg





by wakaba0818 | 2017-11-24 16:14 | 旅行 | Comments(0)
土湯温泉に、早めについたので宿泊予約してある、向瀧(むかいだき)の方と交渉して早めに入れてもらいました

まだ掃除が終わってないと少し待たされましたが、その間に温泉に入ってから

ロビ-でお茶しながら待っていました

露天風呂は、雪景色見ながら気持ち良い感じです(*^。^*)

初雪がこの場所で、綺麗なな雪景色を作ってくれて私はラッキ-だと思いました\(^o^)/

1)14時52分
e0052135_14511131.jpg
2)15時24分
e0052135_14510705.jpg
3)16時13分
e0052135_14510348.jpg
4)
e0052135_14505854.jpg
5)
e0052135_14505301.jpg
6)
e0052135_14504454.jpg
7)美味しい料理に大満足\(^o^)/・・・・(食べてしまって撮影しないのもありました(>_<))
e0052135_14504005.jpg

by wakaba0818 | 2017-11-23 14:58 | 旅行 | Comments(0)
法事が終わった後、弟夫婦と土湯温泉に向かいました

福島県の天気予報は、浜通りと中通りと会津地方に分かれていますが

その意味が本当によくわかった、ドライブになりました

相馬の弟の家を出る時は快晴で、
e0052135_16542981.jpg

福島に向かう峠越えの時は曇りになり、福島市の街を過ぎたころは

この冬の初雪が降り始めました(-_-)

1)柿の実がたわわに
e0052135_22052817.jpg
2)長閑な田園風景
e0052135_22052407.jpg
3)福島県相馬市から秋田県横手市につながる、

   東北中央道268KMの一部が無料で開通になったので走る
e0052135_22051954.jpg
4)トンネルが多かった
e0052135_22051503.jpg
5)旧道に戻って

e0052135_22051084.jpg
6)
e0052135_22050690.jpg
7)福島の街中を通過して、土湯温泉に登り口に、土湯峠越えはタイヤチエン規制と看板が出ていた
e0052135_22045650.jpg
8)
e0052135_22045124.jpg


by wakaba0818 | 2017-11-22 22:19 | 旅行 | Comments(0)
18日朝早く家を出て、福島県相馬市の故義兄の一周忌の法事に出かけてきました

ご法事に兄弟が集まりますので、兄弟会のような感じになっていました

まだまだ震災の後がわかりますが、すっきり感が出てきました

あれから6年になりますが、工事車両が沢山走っていますし

駅前のホテルも朝食をとるとき、作業の方々が沢山宿泊していました

主人の運転、私は助手席よりシャッタ-を押して楽しんできました

お天気が悪い予報なので、ポケデジを持っていきましたがやはり一眼をもってけばよかったと後悔(>_<)

1)常磐高速で福島に入っての風景、工事している所や手つかずで草が生い茂ったり
e0052135_21543012.jpg
2)義弟の近くの田圃は、しっかり稲作が始まってました(^・^)
e0052135_21542455.jpg
3)お寺さんでの法要、お坊さんの御詠歌がすごく良かった
e0052135_21542018.jpg
4)駅前のホテルに宿泊、常磐線の北側仙台までが開通になっていて列車が走っていました
e0052135_21541613.jpg
5)被災地の磯部地区は壊滅だった場所に大掛かりなソ-ラ-システムはびっくり
e0052135_21540327.jpg
6)
e0052135_21535917.jpg
7)港も綺麗になり、船の数がすごく増えていました
e0052135_21535402.jpg
8)
e0052135_21534648.jpg



夕食はお魚の美味しいお店で\(^o^)/
by wakaba0818 | 2017-11-21 22:04 | 旅行 | Comments(0)
相馬より仙台までは義弟の車からの仙台平野の風景、仙台から上野はス-パ-こまちからの風景

寒波到来だった為、太平洋側でも仙台-郡山あたりまでは雪景色を見ることが出来ました

新幹線の為短い時間ですが、カメラ持っていると飽きることはない時間です!(^^)!

1)
仙台までの水田の中に、緑の袋をたくさん見ることが出来なんだろ-???
   ネットで調べたのをmoreにコピペしました(-_-)
e0052135_22261692.jpg
2)
蔵王連峰が綺麗に見えました
e0052135_22261236.jpg
3)
アップで
e0052135_22260794.jpg
4)
スーパ-こまちより
    (こまちは何処ではやぶさに連結してくるのか、疑問の思ってネット検索
       盛岡で行われている、はやぶさとこまちの連結動画を見てすごいなと思った)
e0052135_22260145.jpg
5)
e0052135_22255513.jpg
6)
e0052135_22254198.jpg
7)
e0052135_22253447.jpg
8)
鬼怒川を通過
e0052135_22253100.jpg
9)
筑波山が見えると、何かホット!(^^)!
e0052135_22252788.jpg









More
by wakaba0818 | 2017-01-21 22:40 | スナップ | Comments(0)
福島の帰り、仙台まで行ってから上野に向かいました

新幹線の時間まで、ポケデジもって駅前や構内を歩きながらシャッタ-を切っていました

駅前の混雑さや駅の中の人の多さは、都内と同じ雰囲気です

駅に来るバスの屋根に雪が乗ってくるのが、さすが東北!(^^)!

1)
e0052135_13460236.jpg
2)
楽天イーグルス
e0052135_13455858.jpg
3)
駅前広場のモニメント
e0052135_13455456.jpg
4)
東北新幹線の車両「はやぶさ」仙台-上野の乗車時間1時間半弱でした
e0052135_13454979.jpg
5)私が乗った車両は秋田から来た「こまち」で、仙台で「はやぶさ」と連結して東京に向かいました
e0052135_13454675.jpg
6)
やまびこ
e0052135_13454214.jpg
7)
e0052135_13453858.jpg


by wakaba0818 | 2017-01-20 13:55 | スナップ | Comments(0)

写真撮影が大好きで、身近な散歩道や時々都内をブラブラしながら、興味をおぼえて感動したことなど、埼玉県より


by wakaba