暦の上では、昨日8日が立秋になっていますが、盛夏そのもののお天気が続いています

それでも池に行ってみると、トンボの姿を見ることができました(^^♪

トンボの種類は区別するのが難しく、正確な名前はよくわかりません(-_-)

ウロコ雲とトンボのコラボだと、立秋のイメ-ジがわきますが

積乱雲とでは、秋は遠いのかなと・・・・

1)
e0052135_15314925.jpg
2)
e0052135_15314782.jpg
3)
e0052135_15314300.jpg
4)
e0052135_15314010.jpg
5)バンの子を見ることができました\(^^♪
e0052135_15313317.jpg
6)
e0052135_15313086.jpg
7)睡蓮の花
e0052135_15312657.jpg


by wakaba0818 | 2019-08-09 20:20 | 昆虫 | Comments(0)
暑くなったせいか、子育て終わったせいか

ごみ収集の日に収集場所が荒らされ糞公害で悩まさられたり

市民農園で作物など食い荒らされたりしたカラスが、急に見えなくなった(*^-^*)

カラスはすごく頭がいいという話聞いていますが、知能犯である感じです!(^^)!

カラスもよく目にする2種類を比べてみました

1)コピペ  ハシブトガラスの特徴

       生息地:都心部

       性格:好奇心が強い

       鳴き声:「カァーカァー」

      見分け方:くちばしが太い・頭部の逆毛


e0052135_16102346.jpg

2)ごみかぶせる網も青から黄色に変わって配布されましたが効果なかった(>_<)

e0052135_16102050.jpg

3)野良ネコちゃんとトラブルですが猫ちゃんが強った\(^o^)/
e0052135_16101857.jpg

4)
e0052135_16101533.jpg

5)コピペ  ハシボソガラスの特徴
      生息地:田畑や農耕地の周辺
      性格:慎重
      鳴き声:「ガーッガーッ」
      見分け方:くちばしが細い
e0052135_16101117.jpg


6)ゴルフボールを咥えて持っていく時があります(-_-)
e0052135_16100817.jpg

7)
e0052135_16100630.jpg

8)
e0052135_16100398.jpg


  


by wakaba0818 | 2019-08-03 20:20 | | Comments(0)
薄曇りだったので、ご近所散策していたら聞きなれない鳥の声(-_-)

遠くに見慣れないシルエット鳥が電線にいましたので、ゆっくり近づいて行きました

大きさは鳩ぐらいかな、きれいな緑色のインコだったのでびっくりでした

下から色々な角度で撮影開始、しばらくしたらカラスの鳴き声で飛びだってしまいました

家に帰って調べてみたらワカケホンセイインコという外来種でした

ペットが野生化して都内で大繁殖していて困っているそうです

また住んでいたインドやスリランカでは作物に被害が出ているので害鳥になっているそうです(-_-)

コピペ
全長約40cm。緑色の体色で雄の成鳥には喉から首にかけて広い黒帯が走り、
首の後ろは細い桃色の帯となる。この模様からツキノワインコという別名もある。
通常の緑色の他、色変わりとして青色、黄色、白色の個体もいる。嘴は大きくて赤く、
尾羽は長い。寿命は、飼育環境下で最長約30年である。
多数の言葉を覚えることや、ワカケダンスに代表されるような面白い行動をとることからペットとして人気がある。

1)
e0052135_16382802.jpg
2)
e0052135_16382617.jpg
3)
e0052135_16382221.jpg
4)
e0052135_16382071.jpg
5)
e0052135_16381716.jpg
6)
e0052135_16381353.jpg
7)
e0052135_16380920.jpg
8)この後カラスの鳴き声で飛び立っていきました
e0052135_16375952.jpg

by wakaba0818 | 2019-07-13 20:20 | | Comments(0)
今日はジャニ-喜多川さんの訃報のニュ-スが多く流れていました

沢山の方を育てた方だと改めて知った感じでした(-_-)

若い頃見た、ウエストサイドストーリーがきっかけでこの世界に入ったと聞いて

私もこの映画は見て、アメリカ映画にはまった頃を懐かしく思い出しています(-_-)


市民農園に収穫と草取りに出かけたとき、聞きなれた小鳥の声が聞こえ

ヒマワリの花が揺れていたのを見て、ゆっくり近づいていくとカワラヒワが数羽朝食中

ヒマワリの種が目当てなので、これからも出会う機会が多くなると思いますが

めったにできない鳥の撮影なので、優先的に撮影開始で数分楽しんだ(^^♪

カラスの家族が親子できたら、食事は解散になりました(>_<)

距離があったので、すべてトリミング加工で仕上げました!(^^)!

1)
e0052135_17174412.jpg
2)
e0052135_17171800.jpg
3)
e0052135_17171602.jpg
4)
e0052135_17171453.jpg
5)
e0052135_17171204.jpg
6)
e0052135_17171062.jpg
7)
e0052135_17170753.jpg
8)
e0052135_17170445.jpg

by wakaba0818 | 2019-07-10 20:20 | | Comments(0)
今日は凄くいいお天気で、梅雨を忘れさせる夏の暑さになりました(>_<)

市民農園で楽しんでいる方は、世代的にシニア仲間が圧倒的なので

早朝は結構姿を見かけますが、住宅地の真ん中にありますので雑談は小さな声で

若い世代の方は朝が遅いので気を使っています!(^^)!

古い市民農園からアルストロメリアの花4色移植しましたが、真っ赤な色が消えてなくなりました(-_-)

1)
e0052135_15472921.jpg
2)
e0052135_15472648.jpg
3)
e0052135_15472391.jpg
4)若い男性の区画に、フェンネルの花が
e0052135_15471874.jpg
5)
e0052135_15471569.jpg
6)紫つゆ草
e0052135_15471211.jpg
7)遅く植えられたと思われるジャガイモの花
e0052135_15470999.jpg
8)効きなれた鳥の声、カワラヒワ発見
e0052135_15470425.jpg
9)小立葵
e0052135_15470294.jpg

by wakaba0818 | 2019-06-19 20:20 | 花の写真 | Comments(0)
何時もの違った方向に自転車を走らせてみたら、辰井川で初めてカルカモ親子に出会えました

数人の方が見学していたので、話に加わって見たら毎年見かけるそうだと言っていました

少し遠かったのでトリミングしてみました

この川沿いも宅地化が進み、畑が少なくなってきていたので何か寂しい感じでした

1)カルカモの母鳥は7羽の雛を連れていました
e0052135_10252930.jpg
2)
e0052135_10252500.jpg
3)
e0052135_10252274.jpg
4)
e0052135_10251882.jpg
5)
e0052135_10251392.jpg
6)電信柱の上でカワウが日光浴
e0052135_10250970.jpg
7)
e0052135_10250177.jpg
8)オナガの集団がいましたが一羽だけ撮影出来ました
e0052135_10245619.jpg
9)ツバメは早くて遠い為無理がありました!(^^)!
e0052135_10245149.jpg

by wakaba0818 | 2019-06-17 20:20 | | Comments(0)
今日も暑い日になっています

新しい市民農園に、おにげしを種から育て男性がいたので、咲きだしてきたので撮影させてもらった

綺麗な花も、バックの空の色でイメ-ジが変わってしまいますので、日を変えて数日撮影してみました

馬子にも衣装ではないけど、花もバックの感じで印象が変わります!(^^)!

1)
e0052135_14412294.jpg
2)
e0052135_14412813.jpg
3)
e0052135_14411521.jpg
4)
e0052135_14411087.jpg
5)
e0052135_14410619.jpg
6)
e0052135_14410319.jpg
7)
e0052135_14405908.jpg


ゴミのカラス対策に黄色いネットは効果なし(>_<)
by wakaba0818 | 2019-05-19 20:20 | 花の写真 | Comments(0)
カルガモ親子奮闘記で、最後は一羽だけになった雛どりを守る親鳥

真剣なまなざしが印象的でした

親子の愛情は素晴らしい自然界、人間も見習うことが多いと思う(-_-)

1)
e0052135_17235469.jpg
2)
e0052135_17231613.jpg
3)
e0052135_17231313.jpg
4)
e0052135_17231070.jpg
5)
e0052135_17230867.jpg
6)
e0052135_17230498.jpg
7)見守る親鳥
e0052135_17230181.jpg

by wakaba0818 | 2019-05-09 20:20 | | Comments(0)
今日は朝方寒く感じ、日中は夏のような暑さで寒暖差の激しい一日になりました

舎人公園の池には沢山の太公望が集まっています

その方たちの話を伺うと、毎日に雛の数が減っていくのが普通のようです

弱肉強食の世界、カラスも生きるための手段と考えると生存競争は厳しいです(>_<)

そんな中、まだ幼い雛を抱えた親鳥のまなざしは真剣そのものでした

5羽の幼い雛を守る親と、一羽になった雛を守る親に出会えました (5月1日撮影)

1)5羽の雛どりを守る親
e0052135_17024913.jpg
2)
e0052135_17024650.jpg
3)
e0052135_17024361.jpg
4)
e0052135_17063082.jpg
5)カラスの一声で池に向かう雛
e0052135_17063311.jpg
7)逃げる先は釣り人のもとへ
e0052135_17022463.jpg
8)
e0052135_17022129.jpg
9)
e0052135_17062723.jpg





大津事故で幼い命が・・・・・・・・・・・・(>_<)
by wakaba0818 | 2019-05-08 20:20 | | Comments(0)
舎人公園のカルガモの撮影に出かけたら、三家族に出会えましたのでラッキ-でした

その中で親鳥の姿が見ない感じですが、元気な5兄妹か兄弟かな?に出会えましたのでスト-カ-しました

親鳥は遠くで見守っているのかもしれません  

人慣れしてるカルガモの雛で、人が近くによっても逃げませんでした(*^_^*)  (5月1日 撮影)

1)草むら盛んに餌探し?
e0052135_15385688.jpg
2)
e0052135_15385194.jpg
3)
e0052135_15384980.jpg
4)カラスの一声で、走り出した
e0052135_15384676.jpg
5)
e0052135_15384258.jpg
6)逃げる先は、釣り人の近くに(人のそばにカラスが来ないので、自然界の学習かな!(^^)!)
e0052135_15383823.jpg
7)しばらくしたら活動開始
e0052135_15383428.jpg
8)
e0052135_15382948.jpg
9)人に餌もらっているのかな?
e0052135_15382621.jpg
10)池に入って自力で餌探し
e0052135_15381808.jpg



by wakaba0818 | 2019-05-07 20:20 | | Comments(0)

写真撮影が大好きで、身近な散歩道や時々都内をブラブラしながら、興味をおぼえて感動したことなど、埼玉県より


by wakaba